1.「One Family Under God」は言っても良いのですか?


 真の父母様の御言に「世界人類は一つの兄弟です。神は父母だということを考えるとき、神の愛を中心として、世界人類は一つの兄弟です」(『祝福家庭と理想天国(Ⅰ)』995ページ)とあるように、「One Family Under God」の理想を実現しようとすることにおいては、御言や天の願いに一致しており、何も問題はありません。

 ただし、『原理講論』に「人間において、その心の命令が中枢神経を通じて、その四肢五体に伝達されることにより、その人体が一つの目的を指向して動じ静ずるように、天国においては、神の命令が人類の真の父母を通して、すべての子女たちに伝達されることにより、みな一つの目的に向かって動じ静ずるようになる」(69ページ)とあるように、それは、神様と一体化された真の父母様を中心とした「人類一家族世界」であることを明確にしておかなければなりません。

 顯進様、郭錠煥氏に従うグループと同じように「One Family Under God」を訴えていくなら、そこに、必ず神様と一体化された「真の父母を中心にして」ということを明確にして強調していくべきでしょう。